<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


Punta Cana /Part5

帰宅してから、母子ともども少々お腹の調子が悪かったのですが、突如一昨日の夜からダウン。それまでピンピンしていて、クリスマスディナー用にとケーキを焼き、ワインのお供にチーズやサラミを買い込み、我が家の特別な日食のラムラックも買い、準備万端だったのに。。イブとクリスマスはお粥とにんじんスープになりました 涙。

私は昨丸1日寝て完全復帰ですが、ちびたの下痢が続いています。早く良くなって。

Punta Canaの続きです。
初めてのAll Inclusive、思った以上に楽しかった!我が家は基本アクティブ旅行派で、ゆっくりとは縁遠い旅しかしてこなかったので、飽きるかも?という懸念があったけれど、そこは飽きさせない工夫がそこここに施されており、特に子連れには楽でお勧め。

そこで私的All Inclusive楽しむ四箇条の発表です。

①必要なものは全て持参すること。
おむつ(プール用おむつ)、おしりふき、プールのおもちゃ、薬(風邪薬、正露丸、痛み止め、虫刺され、虫除け、日焼け止めetc.),生理用品など。基本的にAll Inclusiveがあるような国は発展途上国が多く、品薄もしくは手に入らない事が多いと思います。我が家も念のためと持参した上記の幾つかが役に立ちました。

②ディナータイム用のドレスアップの服を持参すること。
昼間は水着にTシャツ短パンで、夜はドレスアップもしくはカジュアルだけれどお洒落に変身!の人が多かったように思います。念のためにと持参したほどほどワンピースが大活躍。夫も1セットだけスーツケースに入れていた長パンツと襟付シャツを毎晩着ていました・・。レストランによっては、ドレスコードがあるので要チェックです。

③チップをあげましょう。
All Inclusiveはサービス料も込みなので基本的に必要はないけれど、ほとんどいないので目立つアジア人、レストランやバーでチップを数ドル上げるとサービスがUP↑スタッフはゲストをよく覚えています。
ベットメイキングの人にもチップはかかさずに。これはセーフティーボックスや荷物を荒らさないでねという意味もこめて。チップとともにガムやチョコ、ダラーショップのヘアスプレーやその他便利グッツをあげると更にサービスがUPするという意見も。

④アクティビティーやエンターティメントには参加しましょう。
工夫を凝らしてプログラムされているので参加して楽しまない手はない!我が家は宴会部長ことちびたが大活躍をしてくれたので、本当に楽しめました。
参加すると、スタッフやゲストの顔見知りが増え“昨晩のショーに出ていた子だね”とか“ステップよかったよー!”など他のゲストからも話しかけられて楽しかったです。

b0204528_11235970.jpg

遅ればせながらHappy Holidays!Ho ho hohohoo~♪
b0204528_11413159.jpg

[PR]

by trtkumako | 2010-12-26 11:42 | 旅行

Punta Cana /Part4

レストランは朝から開いているバフェと、他に6つ。まだトップシーズンではないので、バフェ以外のレストランは交替でクローズ。
お味は・・思ったよりは良かった。All Inclusiveというとご飯が美味しくないが定説で、何よりちびたが食べられるものあるかなぁと懸念していたけれど、それなりに食べていました。ほっ。
果物は美味しい!パインとパパイヤとパッションフルーツetc.、トロントで食べるそれとは比べ物になりません。
単純に塩コショウでグリルしたお魚とイカ、ムール貝も美味しかったなぁ。

こんな珍妙なものも・・メニューには“やきそば”と。
b0204528_905229.jpg

やきそばなのに、“そば”の部分が見当たらない 苦笑。

ディナーのあとは、毎晩恒例のKids mini discoタイム。ちびた、一番ちびっ子で全くついていかれてないんだけれど、毎晩それはそれは楽しそう。
b0204528_974855.jpg

子供の時間が終わってからも勝手に舞台に上がろうとして、連れ戻すのに一苦労。仕舞いには司会者に抱っこされる始末 苦笑。
b0204528_918169.jpg

子供のエンターティメントが終わると大人の番。ゲスト参加型のエンターティメントの後、ショーがありました。
火を吹いたよ!
b0204528_965352.jpg


ブログだと朝から晩までみーっちり楽しんだと見えますが、実はお天気がイマイチ続き。
雨や曇りが多く、終日綺麗に晴れたのは最終日のみ。雨は雨で、ちびたがお昼寝している時に、昼真からワインをちびちび飲みつつ読書をしたりと普段は絶対に出来ない贅沢な時間をとをゆーっくりと過ごせました。

part5に続く・・
[PR]

by trtkumako | 2010-12-23 09:27 | 旅行

Punta Cana /Part3

お楽しみのビーチ!
朝はストレッチのクラスに参加してみました。海風をうけて体を伸ばすことの気持ちのいいこと!
b0204528_18425.jpg

アクティビティーに参加するとバウチャーを貰え、それは夜のオークションで使用できる仕組みだったらしいのだけれど、バウチャー貰い損ねた。。他にもビーチバレーや水球、エアロビクス、ダンスなどなど朝から何かしらのアクティビティーがあります。

ビーチやプールサイドにはもちろんバーが。
b0204528_183776.jpg

All Inclusiveではアルコールもこみなので(ボトルワインなど例外あり)朝からじゃんじゃん飲んで気持ちよくなっている駄目な大人の多いこと!
レストラン以外の飲み物のグラスは全てプラスチック。裸足で歩き回るので、割れないプラを使う配慮がすばらしい。食べ物や飲み物の残り、たばこ吸殻はあっという間に掃除されるので、子供を放していても安心安心。

ビーチサイドでゆっくりと読書でもしたいところだけれどそうもいかず、ちびたが起きている間はご接待。。苦笑
海はちょっと怖いの・・
b0204528_1193483.jpg

砂遊びは好き。
b0204528_1184819.jpg

Wading poolで友達も沢山出来たよ。って勝手におもちゃとっちゃだめだってば!
b0204528_1201594.jpg

目一杯遊んだら、お昼ねですzzzzz
b0204528_127348.jpg


ちびたが寝た隙に大人タイム。
私はスパに行ってみました。ディープマッサージを受けましたが、細くて笑顔の可愛い担当の女性、思った以上に力が強くてごりごりと凝りをほぐしてくれました。気持ちよかった!!

夫はロッククライミングに初挑戦。
b0204528_1281363.jpg

夫婦卓球大会も開催されました^^。

part4に続く・・・
[PR]

by trtkumako | 2010-12-22 01:41 | 旅行

Punta Cana /Part2

今回宿泊したホテルはDreams Punta Cana
リサーチ不足で知らなかったんですが、お部屋のある建物は3階建てでエレベーターなし。部屋は2階だったので、ビーチやプールはレストランに行くたびにちびた&荷物&ストローラーをえいやこらっと運ぶのが一苦労。事前に知っていれば1階をリクエストするんだった・・。

ホテル広さは以前行ったメキシコのCancunのような超巨大ホテルというわけではなく、中くらい?ビーチに行くにもレストランに行くにも、ほどほどでアクセス可なので便利です。

エントランス
b0204528_423898.jpg

プールは細長く、お部屋のある建物に沿っているので、どこからでもエントリー可!
b0204528_492655.jpg

こんなちびっこエリアも。早速遊んでいる人がいますね。。
b0204528_414840.jpg

3歳から7歳までの子供を預けられる場所も。ディナーを食べさせてくれたり、1泊のキャンプのプログラムもあるらしい。大人の時間がつくれますね。さすがファミリーフレンドリーを謳うだけはあります。
b0204528_4103973.jpg

フラミンゴや孔雀もとことこと歩いていました。
b0204528_422328.jpg


part3に続く・・・
[PR]

by trtkumako | 2010-12-21 04:15 | 旅行

Punta Cana /Part1

先週1週間、カリブの島ドミニカ共和国のPunta Canaのビーチリゾートに行ってきました。

旅行にいくと決めたのが、出発日の1週間前。ある日帰宅した夫が、来週休暇がとれそうとの一言で、急遽リサーチ開始!!ここのところ、Expediaなどの旅行サイトからひっきりなしにセールのお知らせがメールに届くので、ラストミニッツでどこかあるはずとフル回転。

この季節に行くなら、絶対カリブの海。寒いトロントを逃げ出せ~との号令の元、続々とカナディアンはカリブに向かいます。私達も右に倣えです。
ArubaやSt.John,St.Thomas,St.Luciaなど行ってみたい場所は多々あるけれど、飛行機の直行便ありでフライト時間が短め&お安いとの条件のそろったドミニカ共和国のPunta Canaに決定。場所が決まれば、Trip Advisorでレビューを読みまくってホテルを決めます。そして、できるだけGood dealの旅行会社を探し、結局Sun Wingでファミリーフレンドリーと評判の高かったDreams Punta Canaに決めたのが旅行の5日前!ふぅ。
計画性のない我が家ですが、こんなに急に近距離以外の旅行を決めたのは初めて 笑。

初めてのAll Inclusive(ホテル代に食べ物、飲み物、エンターティメントこみで基本的にホテル内完結型リゾート)で何が必要なのか良く分からず、いろいろスーツケースに詰め込みます。お隣の陸続きの国ハイチでコレラが猛威を振るっているとのニュースもあり懸念しましたが、出発です。

出発時刻はなんと朝の6時。。。今までで最も早い3時起床。前夜に用意していたおにぎりを空港でほおばり、機上では親子ともどもzzzzz。あっという間の4時間半のフライトでした。

飛行機を降りると青空!を期待していたのに、土砂降り 涙。雨の中、送迎バンに乗り込みびしょびしょに。布製のスーツケースだったので、中も少々しっとりと。バンに揺られること約1時間で、ホテルに到着。

途中の町並みは豊かとは言いがたい暮らしぶり。Trip Advisorのレビューではこの道のりがリゾート気分をb0204528_13153258.jpg
盛り下げるという人もあれば、子供の教育に良かったという人もあったりと様々な意見が飛び交っていました。

ホテルに入ると別世界!Part2に続きます。
b0204528_1317164.jpg

[PR]

by trtkumako | 2010-12-20 13:21 | 未分類

ハンガリーカフェ・Krepesz cafe

とうとう来ました冬将軍。今朝の体感気温マイナス15℃。12月で氷点下の2桁台に行くのはちょっと早いのでは・・涙。今年は雪も多くて寒くなるという噂があたらないといいのだけれど。。

野暮用の前に少し時間があったので久々のお一人様(+ちびた)ランチ。Kensington Market内にあるb0204528_12493964.jpg
Krepesz cafeに。看板からクレープ屋さんだろうなぁとは予想していましたが、意外にもハンガリーカフェ。ハンガリーと名のつくお店に入ったのは初めてです。さすがDiversityトロント。







インテリアもすっきりとシンプルで素敵。我が家もこんな機能的なキッチンだといいなぁ。
b0204528_12552489.jpg

クレープの生地はフレンチスタイルともアメリカンスタイルとも少し違って、もっちりとした感じ。帰宅してからチェックしたレストランガイドのレビューに、Gummy(くちゃくちゃとした)でJapanese takoyakiみたいとのありました 笑。
セットのカプチーノもオーダーしてから豆を挽くこだわり。とても濃くて、ダブルエスプレッソ?と思うくらい。苦めコーヒー好きなので非常に美味しい。クレープのサイズもビックでお腹も満足、セットで10ドルとお財布も満足です。
b0204528_135829.jpg


さてさてお腹を満たして向かった先は、最近話題のヘアーサロンCHURA。スタイリストさんが1人で担当されているとのことで、予約時にちびたを連れて行くことを無理いってお願いしていました。カットも丁寧で、お値段もただ今オープニングキャンペーン中30%オフということもあり、コリアン系並み。皆さんがお勧めしているわけです。
・・・ちびたは・・ランチの前にdrop-inで散々遊ばせたので、昼寝をすることを期待していたのに、カット中、眠くて大泣き。スタイリストさんのシャツの裾を引っ張ったりしてごねごねでした。やっぱり連れて行くのはもう無理そうです。
[PR]

by trtkumako | 2010-12-10 13:25 | カフェ
line

時間のゆったりと流れるカナダトロントから 2009/09/06長男ちびた出産しました 以前のブログはこちらhttp://torontokumako.blog99.fc2.com/


by trtkumako
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31